優良出会い系サイトかどうかは運営元や運営歴、広告などをチェック!

「いろいろな出会い系サイトやマッチングアプリがあるけど、安心安全に利用できるサイトってどんな特徴があるの?」

 

このような質問を受けることはとても多いです。

 

そこでここでは、優良出会い系サイトの4つの特徴をそれぞれ解説していきます。

 

1.運営業者の身元がしっかりわかる

 

出会い系に限らず、優良サイトは運営元の確認が取れます

 

当たり前のことですが、悪質なサイトの場合は実在しない住所や他人の電話番号が記載されていることが少なくありません。

 

「悪質サイト=利用者を騙している」わけですから、真正直に書くわけがないんですね。

 

なお出会い系サイトの場合は、電気通信事業者の届け出をする必要があります。

 

そのため、サイトには電気通信事業者届けの番号が掲載されているはずですが、詐欺サイトは番号が表示されていなかったりでたらめな数字を記載したりしています。

 

当サイトの場合、業者の身元をしつこいほど入念に調べてから紹介するようにしています。

 

実際に女性と出会えるのはもちろん、運営元が確かで安心安全に利用できるかどうかも確認しているわけです。

 

もしあなたが別のマッチングアプリなどを利用する際は、このような業者の身元をしっかり確認するようにしましょう。

 

2.出会い系業者としての歴史が長い

 

出会い系サイトを運営している期間が長いことも、優良サイトの特徴の1つです。

 

悪質なサイトは、サイトを作って利用者の個人情報を抜いたり架空請求をしたりした後にすぐ消えます。

 

そしてまた次のサイトを作って…という流れを繰り返します。

 

一方優良出会い系サイトは、このようなことをする必要がなく、信用の積み重ねを重視しているため歴史が長いのです。

 

ちなみに当サイトで紹介している出会い系サイトは、最低でも10年以上運営しているところに絞っています。

 

3.審査が厳しい媒体に広告を出している

 

雑誌やWebサイトに、出会い系サイトやマッチングアプリの広告が大量の掲載されているのを見た経験はあるでしょうか?

 

出会い系の広告だけ何ページにもわたりズラーッと載っている…そんな雑誌もあります。

 

このような雑誌は、内容よりも広告収入に頼ったものが多いため、出会い系業者が悪質でも関係なく載せてしまう特徴があります。

 

一方優良出会い系サイトの場合は、広告を掲載する媒体を選んでいます。

 

たとえば、長年発行している女性向けファッション誌や街頭の広告などです。

 

そうすることで、信用を得ながら女性会員を増やすことができるからです。

 

これらの媒体は、広告を出すための審査が厳しく掲載料が高いです。

 

悪質な出会い系サイトの場合は、サクラを使って料金を巻き上げたり個人情報を抜いたりするのが目的ですから、広告の掲載料以前に審査に通りません。

 

そのため、どんなサイトでもいいから載せてくれる媒体に広告を出すのです。

 

どんな出会い系サイトを利用したらよいか悩んでいるときは、有名な女性誌を中心にリサーチすることをおすすめします。

 

4.実績や口コミが豊富にある

 

実績や口コミ、体験談などがたくさんあることも優良出会い系サイトの特徴です。

 

女性誌などに広告が掲載される

出会いを求める女性会員が登録する

男女がマッチングする実績が増える

口コミが広がる

 

といったように、優良サイトの場合はリアルでもネットでも良い口コミが広がりやすいです。

 

ただ注意したいのは、ネットの口コミだけで判断しないことです。

 

悪質業者の中には、架空の口コミを投稿してサイトに誘導するケースがあるからです。

 

そのため、運営元や運営歴などもあわせて確認するようにしましょう。

 

理想のマッチングの土台をつくるために

 

1〜4まで解説してきましたが、どれも大切な要素なのです。

 

出会い系サイトをチェックする際は1つずつ確認するようにしましょう。

 

そうすれば、理想のマッチングを量産できる土台になる優良出会い系サイトを見つけられます。