「ハイドロマックス7」の評判が高い理由を徹底解説!

ペニス増大ポンプの中で話題になっている「ハイドロマックス」。その中でもハイドロマックス7(旧X30)は、日本でもっとも人気のあるモデルです。

 

ポンプ式の増大器具は他にもあり、そのような器具を使用する人は少なくありません。しかし、最終的にハイドロマックスに行き着くケースが多いです。

 

そこでここでは、なぜハイドロマックスは評判が高いのか、そして変化を実感しやすいのか、その理由について徹底解説します。

 

ハイドロマックス7とは?

ハイドロマックス7は、シリーズの中でペニスサイズが12.5〜17.5cmの男性向けのモデルです。

 

日本人の勃起時のペニスサイズは約13cmと言われていますので、ハイドロマックス7はサイズ的にちょうどマッチするわけです。

 

もしペニスサイズがこれよりも小さい場合はハイドロマックス5が、反対に大きければハイドロマックス9が適正なモデルでしょう。

 

ハイドロマックスの特徴と増大効果

 

ハイドロマックスシリーズは、シリンダー内に水(お湯)を入れることでペニス増大を図る水圧式ポンプです。

 

水圧式増大ポンプは、シリンダー内部が平均的に吸引されるため、安全かつ効果的な増大がサポートされるメリットがあります。

 

一方、シリンダー内の空気を利用する空圧式ポンプは吸引作用が平均的ではないため、増大効果が期待できないだけでなく危険性もあります。そのため、ハイドロマックスシリーズは水圧式が採用されています。

 

このような特徴のあるハイドロマックスを使ってペニス増大トレーニングを行った際のデータが、イギリスの製造メーカー「DXProducts社」から報告されています。

 

そのデータによると、3カ月のトレーニングで使用者の95%が

 

  • 2〜5cmのペニスの長さアップ
  • 20〜30%のペニスの太さアップ

 

が見られました。

 

さらに2カ月以上のトレーニングで、使用者の92%が勃起力がアップしたと回答しています。具体的には、硬さの改善やより長持ちするようになったようです。

 

このようなデータは、DXProducts社が12,000人分の結果を集計して発表した内容のため、信頼性はたいへん高いです。実際に日本国内で評判が良い理由も頷けるでしょう。

 

<ハイドロマックス7の詳細はこちら>

 

ハイドロマックスの使い方

 

ハイドロマックスの使い方を説明します。

 

 

血行促進でウォーミングアップ

 

ペニス増大効果をより高くするために、事前に血行を良くします。

 

そのためには、5分以上湯船に浸かったりシャワーを浴びたりしてください。

 

シリンダーをペニスに装着

 

ハイドロマックスのシリンダー内をお湯で満たします。

 

そして湯船の中でシリンダーをペニスにかぶせてください。

 

シリンダー内を吸引状態にする

 

シリンダー本体を持ち体に押し付けてください。すると、シリンダー先端にあるバルブからお湯が排出されます。

 

その結果、シリンダー内が吸引状態となります。

 

ペニス増大トレーニング

 

ハイドロマックスを装着したまま放置してください。装着時間の目安は15分以内です。

 

20分以上の使用は危険なため、必ず15分を上限にしてください。

 

シリンダーを取り外す

 

トレーニングが終わったらハイドロマックスを取り外します。

 

シリンダー先端のバルブを押して吸引状態を解除してください。

 

 

なお、使用頻度は週に3回以上が目安です。

 

増大スピードをアップさせたい場合は毎日使用しても問題ないですが、違和感を感じた場合は中止するようにしてください。

 

ハイドロマックスの偽物に注意

 

最近ハイドロマックスの偽物が出回っているようです。主にネットオークションサイトやAmazonでよく見かけます。

 

調べてみると、海外に拠点を持つショップが多いようです。

 

また、日本で販売していても正規ルートではなく偽物を仕入れるパターンがあるため、注意してください。

 

偽物は商品ページだけでは見分けるのが難しいです。

 

また、偽物のハイドロマックスを使用したところで、増大効果はほとんど得られないでしょう。それだけでなく、安全に使用できないためケガをする恐れがあります。

 

男性の大事な部分に重大な傷がついたら一大事ですので、このような偽物を入手しないことが大切です。

 

では、どのようにして本物のハイドロマックスを購入すればよいかというと、とても簡単です。それは、正規販売店で購入すればよいだけです。

 

インターネットでは、正規販売店バスメイトのオンラインショップを利用しましょう。

 

<ハイドロマックス正規品を取り扱っているバスメイトオンラインショップはこちら>